飲めば飲むほどに
未来は変わる
発酵バンクで本気の健康貯金を
高麗人参エキスWOOAが、あなたのフェムケアをサポート

人生100年時代、昨今誰しも、健康で自立した健康づくりが課題となっています。

人生の折り返し「ゆらぎ」の時期は、第二の人生へとつなぐ整えの大切な時期でもあります。

特に女性が社会で一層活躍するためには未来への『基盤づくり』が要となります。

コロナ禍からの様々な経験を通じて、多くの方々が真剣に健康への取り組みを考え直したのではないでしょうか?

弊社はこれから女性のライフステージに見合った課題を解決すべく、過去への是正と未来への改善、本来人間が備えもつ健康的な心身作りを考案します。

それらの実現のためにWOOAは誕生、2023年のビューティーワールドジャパン東京フェムモア(フェムケア+フェムテック)に初出展。

私たちのブースには、大勢の方々がご訪問くださり、多くのご賛同とご支持を賜ることができました。

その背景には、WOOAが現代女性が直面している課題に深い理解があるからと考察します。

未来へとつなぐ、健康で幸せ溢れる美容法「歳を重ねる楽しみ・充足感」を引き出します。

45歳を過ぎると更年期と向き合わなくてはならない年齢と言えます。

あなたは、理由がわからないイライラや不安、突然体が熱くなるような体験をされていないでしょうか。

「どうしたのだろう?」と自分自身に驚かれていないでしょうか?

そこで諦める必要はありません。

それら更年期の症状を「年齢のせい」「誰でも経験する」「仕方がない」と、つらい気持ちをそのまま受け入れてはいませんか?

長い歴史に裏打ちされた高麗人参エキスの効用により、あなたの健康は取り戻すことができます。

「笑顔が素敵」と言われるような毎日へのケアを、体の内側から始めてみましょう。

人生の折り返し、「更年期」という誰しもが通る道

45歳以降、特に50代になると、女性は「更年期」という時期を迎えます。

ホルモンバランスの変化により、体調が崩れやすくなります。

体力低下からメンタル面での情緒不安定、将来への不安、理由のわからないストレス、イライラに悩む日々は、決してあなただけではありません。

自分の体でありながら、自分で思うようにコントロールできないのは本当に辛いです。

「そんなに大変なの?」と周りから心配されるものの、不調の原因もわからず、どう説明したらよいかもわからない。

このつらさは言葉では説明できません。

周知の一般的な更年期症状とは?

・ホットフラッシュ(のぼせ)
急激な体温の上昇により、顔や首、胸部などにほてり、特に首から上部に汗をかく。

・夜汗:
夜間に大量の汗をかき、寝具や衣服が湿ってしまう。

・不眠
寝つきが悪い、また途中で目が覚めてしまう。熟睡感が得られない。

・不安感・イライラ
感情の起伏が激しくなり、不安やイライラを感じやすくなる。

・抑うつ症状
気分が沈み、無気力になる、興味を失い、自分に自信が持てなくなる。

・関節痛筋肉痛
関節と筋肉に痛みや違和感が生じる。

・頭痛
片頭痛や緊張型頭痛など、慢性的な頭痛が生じる。

・性欲減退
性欲が減少し、性行為への興味が薄れる、膣の乾燥。

・記憶力集中力の低下
短期記憶の低下や注意力が散漫になりやすい。

・乾燥肌
皮膚の水分が減少し、肌が乾燥してかゆみやひび割れが生じる。

・骨粗しょう症
骨密度が低下し、骨折しやすくなる。

本質的によくなるための唯一の方法

あなたの体の不調を根本的に改善する方法は何でしょうか?

その答えは「体は何からできているか?」という問いと同じです。

お分かりいただけると思います。

そうです、「口にしたもの」です。

人間の体は、口から取り込んだものだけで作られています。

もし、添加物だらけの食事や砂糖たっぷりの炭酸飲料などを摂取していたら、「添加物と砂糖で体が作られている」ということになります。

ということは、あなたの体調を本来の状態、それどころか、これまで以上に健康で活力ある状態にするためには、厳選されたものを体の中に取り込む必要があります。

巷では多くの種類のサプリメントが発売されています。

どれも体に良さそうです。

テレビや新聞の広告、ドラッグストアのポップも「これを取りましょう」と訴えかけてきます。

ビタミン、カルシウム、鉄分…

それらを決して否定するわけではありません。

サプリメントを否定はしませんが、今あなたが直面している問題、「更年期」の症状や障害を改善、解決するには少々力不足と言わざるを得ません。

現在抱えているストレス、不安を解決してくれる「何か」が必要なのです。

手軽なサプリメントと、大量生産できない天然発酵エキス

人間の「生きようとする力」は凄まじいものです。

「生き続けるために健康でいよう」と本能は考えています。

その「生きようとする力」を呼び覚ますきっかけになるものが「天然発酵、高麗人参=神秘のエキス」です。

天然発酵の力を借りて、体が持つ本能を刺激します。

ただ、神秘のエキスは気軽に手に入れることが困難であるというのが実情です。

それは「大量生産ができない」という宿命を抱えているからです。

大量生産できるサプリメントは、大手企業が競って参入し、広告に大金を投じて、店頭で場所を争っています。

そんな大手企業の努力のおかげで、サプリメントはいつでも容易に手に入れられるほど身近なものになっています。

しかし、神秘のエキスのような「大量生産できないもの」には、あまり力を注いでくれません。

大手企業が介入しないからこそ、それらはより一層手軽には入手できなくなっています。

神秘のエキス高麗人参が、優れていて女性の味方である理由

体調不良に対処する方法には、外側から対処する西洋医学と、体の内側から対処する東洋医学があります。

東洋医学には「根本から整える」「原因に着目する」という特徴があります。

特に神秘のエキスはその代表例です。

数多くの健康資材の中から、どれを選ぶべきでしょうか?

その一つの答えとして「高麗人参」を挙げさせていただきます。

そして、最も優れた高麗人参といえば、韓国産に限ります。

適した気候と長い歴史の中で培われた技術により、最高品質の高麗人参を手に入れることができます。

多くの高麗人参は韓国産です。

最近では、中国、日本、ベトナムでも高麗人参が栽培されています。

周知では、高麗人参の名前の由来である「高麗」とは、1000年代に朝鮮半島を統一していた王朝のこと。

まさに韓国の高麗人参が本物とも言えるでしょう。

しかし、「高麗人参」の名称には、長い歴史と真実があります。

1910年から1945年間、日韓併合により高麗人参専売権は、韓国の王族から日本の三井物産へ渡りました。

その期間に日本では高麗人参として、世界総売り上げの第2位を獲得したそうです。

よって当時の日本では健康のために裕福な家庭では常備薬として用いられていたということです。

その間でも慶尚北道(朝鮮三国志の新羅)のプンギ(豊基)農協組合は、名産であるブランド『新羅人参』を守りつづけました。

そのブランド力は韓国国内でも評価され続け、名産地のプンギ人参は、他と比較すると30%高価な原価となります。

ですから、この歴史からでもわかるように、

1.どこの地域でとれたか?

2.誰によって作られたか?

3.ブランド名産・他との比較

4.どんな生産過程があるのか?

が大事です。

弊社『WOOA』が本物である証拠は、

1. 名産プンギであること。匠は14代継承する栄州市豊基(ブンギ)に山を所有していること。

2. 匠は所有する山で生殖している、最高峰の天然山人参を採取することができる。

3.薬草名手匠の山人参は、大企業のように韓国全土(済州島除く)の畑で栽培する大量の人参ではないこと。だから他の地域よりも 30%以上の高値で取引されます。

4.伝承される『九重九浦(くじゅうくっぽ)』で丹念につくられ、妥協許さない匠により厳選されていること。しかもスペシャルオーダーで、一日20㎏しかつくらない希少価値。

滋養強壮、新陳代謝を高める等の効果があると言われる「サポニン(ジンセノサイド)」という有効成分が多く含まれています。

更年期女性のホルモンバランスを調整してくれることも期待できるため、女性にとって強い味方となっているのです。

30,000社の中から、WOAが選ばれる理由

高麗人参と言えば、韓国です。

その韓国では、30,000社を超える会社が高麗人参を取り扱っています。

個人事業主から世界的なトップブランドまで、価格と品質の競争が繰り返されています。

そのような中で、弊社のプロジェクト商品「WOOA」は異なるアプローチで高麗人参を扱うようになりました。

それは冒頭に掲げたように「更年期に悩む女性のため」という、たった1つの理念から生まれたプロジェクトです。

多くの取り扱い会社が「体に良い」から始め、「更年期の女性にも効く」というプラスアルファ的な位置づけになっています。

対して、WOOAは「更年期症状のイライラ、ストレス、不安を解消するため」ということを主眼にしています。

まさに、あなたのために誕生したプロジェクトです。

WOAはどのようにして誕生したのか?

WOA代表である私「山上雅子」について少しだけお話させていただきます。

美と健康と笑顔を求めた50年間

WOAは、私「山上雅子」によって誕生したプロジェクトになります。

私の人生は、そのまま「美と健康」を求める人生でありました。

3歳のころ、虚弱体質を改善するためにバレエを習い始めました。

手足の先までピンと伸ばして立つ、まるで跳ねるように大きく動かす、体全体で表現するのがバレエです。

バレエをきっかけにして、子供ながらに「美しい」ということを追求するようになりました。

大人になっても美しさへの追求は続き、気がつくと仕事は常に「美と健康」に関するものでした。

これまでの私の活動をまとめてみると3つの事業に集約されます。

いずれも「育てる」ことを根本に学びの展開を継続しています。

体育では、「IB-YOGA & EX38pro」という体質を根本的に改善することを目的とした、山上雅子が考案する独自のメソッドです。

京都を基点とし関西圏と都内を中心に活動しています。

解剖学と東洋医学の両理論に基づき、日本人に合った体質改善を構築し、山上が幼少期から培った舞踊(クラシック、モダンジャズ、フラメンコ)、ヨガや気功、フィットネスディレクターの経験から生まれた身体能力開発プログラムが再構築され、至高の”IBAメソッド"で継続。

美しいボディラインの秘訣は、黄金比率で引きあがったポディションメイクが大切。

いかに動作が軽やかで、自由で、しなやかであるかが必須なんです。

語らなくても、立ち姿だけであなたの魅力が内側から伝わります。

そんな美しく可憐な身体が欲しくないですか?

食育では、京都御所北で総合美容オーベルジュ『WANGVI王妃庵』と韓国の江南、安東にて伝承宮廷料理「家門」を展開。

2024年秋には安東にて文化キャンプをはじめる予定です。

「体」の基礎は食べるものにあります。

王族や貴族が食していた宮廷料理は、医食同源、健康を意識した発酵素材と伝統の調理法があります。

山上が35年探求してきた美養方法の根本は韓国の食文化にありました。

"なぜ韓国人の肌は美しいのか?" と経営からの学び知り、リアル店舗から業態を変更し、この春から祇園オンラインブティック『WOA』を始動します。

知育では、文化教養からインストラクター養成、健康と美容の多様なセミナーを国内外で開催。

その講師の排出と大手企業への派遣。

ワールドミスコンテストの執行役員を務める。

業界大手企業と契約するも、傍ら1985年に(株)BODY-ART東京青山から現在、京都祇園文化サロン「家門」と「四条烏丸Lab」を継続展開する。

素敵な女性になるためには、教養は必須です。

普段の会話の中に教養というのは現れてきます。

3つの「育」

知育(教養)、体育(体の外側)、食育(体の内側)であります。

長きにわたりこの活動を通じて、『あなたのなりたいを叶える』30万人以上の受講者と、多くの内面も外面も「美しいを叶えた女性の誕生」を達成させてきたという自負があります。

しかしながら、それだけでは克服できない問題が存在しておりました。

多くの受講者の皆様との会話、プライベートでお食事にいらしたお客様、オンラインレッスンでのチャット対話で気づかされたことが多々あります。

健康な生活を送っていても、避けられない体の不調です。

新しい「育」が誕生した

これまでは、知識と教養(知育)、体の内側(食育)、体の外側(体育)という3つのアプローチを続けてきました。

3つはしっかりとしたスクラムで、安定した状態を保っていました。

しかし、更年期という体の基礎からの変化によって、健康の土台が崩れました。

そして、3つの土台となる基盤を再構築する必要があると気づいたのです。

3つ全体を支える、4つ目の「育」。

基盤を育てる「盤育」です。

私たち一人ひとりが、女性としての毎日を生き生きと過ごすために、3つの「育」を育てる前に「基盤を育てる」ことが必要です。

体の芯から整えることで、更年期という誰もが迎えるゆらぎの期間で起こり得る体調の変化さえも、克服することが可能です。

これまでの経緯から「盤育」の鍵は「高麗人参」であることをご理解いただけるかと思います。

しかし、大きな問題がありました。

私は人づてに、特別な高麗人参エキスを手に入れることができました。

どうすれば、同じ悩みを持つ女性に「この特別な高麗人参エキス」を届けることができるのでしょうか?

更年期を乗り越えた私に、新たな課題が生まれました。

奇跡を起こす、唯一の方法

人生には奇跡が起きる瞬間があります。

私のビジネスも奇跡の連続によって成功していきました。

その土台となっていたもの、きっかけとなっていたもの、共通していたことがありました。

奇跡が起きる条件、それは「人との出会い」です。

自分一人で頑張っても、その影響力はとても小さいものです。

世の中にはすごいことを成し遂げる人がたくさんいますが、簡単にそのような世界に触れることはできません。

しかし、例外があります。壁を突破する方法があります。

それが「出会い」です。

解決へと導いてくれる人が必ずいるという信念によって、たくさんの人と巡り合うことができるようになります。

そして、出会いによって自分一人では絶対に不可能だったことが実現します。

想像もしていなかったことが起きました。奇跡が起きる瞬間です。

韓国での活動の中で、たくさんの人と出会い、ついに「高麗人参の匠」とめぐり逢いました。

韓国の高麗人参の産業は驚くほど大きく、国を挙げて取り組まれている事業です。

その中で、30,000社がひしめき、関連する従業員で言えば何十万人という規模の業界です。

そんな中で、わずか3人しかいないと言われている「山薬草の匠」の一人に出会うことができました。

その方と何度も交渉を重ね、日本で独占的に高麗人参を販売する許可を得ることができたのです。

そんな中で、たった3人しかいないと言われている「山薬草の匠」の一人に出会うことができました。

その方と何度も交渉していくことによって、日本で独占的に高麗人参を販売することを許可されたのです。

同じ「高麗人参」という名前でも

高麗人参と一言で言っても、その種類は多種多様です。

栽培方法や収穫時期、保存方法によって、品質が大きく異なります。

また、さまざまな価格帯の製品が存在しますが、これら全てが等しく良い品質を持つわけではありません。

良質な高麗人参を選ぶためには、4つのポイントに注目してください。

1. 栽培場所と方法:最も良質な高麗人参は、特定の気候と土壌条件を有する地域で栽培されます。

特に、韓国産の高麗人参はその品質の高さが認識されています。

2. 収穫時期:高麗人参の根は収穫時期によって有効成分が変わります。

一般的に、成熟した人参(5~6年以上成長したもの)が最も有効成分を多く含みます。

3. 加工方法:高麗人参は生で摂取することも可能ですが、一般的には乾燥させて保存します。

乾燥方法によっても品質が変わるため、適切な方法で加工されたものを選ぶ必要があります。

4. 価格:高麗人参の価格はその品質に大きく影響されます。

安価な製品は品質が劣る可能性があるため、ある程度の価格が付いているものを選ぶことをおすすめします。

1.最適な場所と栽培方法

プンギ(豊基)は韓国の北部、ソウルから車で約3時間程度の距離にあります。

この地域は山岳地帯で温暖な気候と冬の寒さ、そして豊富な降雨量という、高麗人参の栽培に適しています。

プンギ産の高麗人参は、歴史があり繊維密度が高いことが特徴です。

繊維密度は、有効成分であるジンセノサイド(サポニン)の含有量とも密接に関連しています。

繊維密度が高いほど「より高品質な高麗人参」であるとされているのです。

しかし、プンギ産の比率は、全体の韓国産高麗人参に対してわずか10%しかありません。

プンギ地域の地理的な条件と高麗人参の生育サイクルが理由で、その稀少性から、プンギ産高麗人参の価値を一層高めています。

2. 収穫時期

高麗人参は「6年根」が最も価値が高いとされています。

6年間かけて成長した高麗人参が、最も多くの有効成分を含んでいるためです。

高麗人参の有効成分であるジンセノサイド(サポニン)は、根が成長するにつれて、その含有量が増えていきます。

その一方で、7年以上になった高麗人参は、含有量がむしろ減少するという研究結果があります。

これが「6年根」が最高品質である理由です。

3.加工方法

高麗人参は「紅参」という形に加工されます。

これは、高麗人参を蒸し焼きにしたものです。

高加熱することでジンセノサイド(サポニン)が変化し、体内での吸収率が向上します。

加工する際の大きな課題の一つは水分の管理です。

収穫時の高麗人参は70%以上が水分で構成されています。

この水分を抜いて14%以下にします。

弊社WOOAの製造方法は、韓国伝承の加工方法『九重九浦(くじゅうくっぽ)』となります。

4. 価格

高麗人参の関連商品は、非常に安価なものから、高価なものまで多数存在します。

広告でよく見かける「1,980円」というようなものにも「高麗人参」は使用されています。

大量に生産される商品に含まれている成分はどの程度なのでしょうか?

その含有量まで確認されているでしょうか?

もしかして「高麗人参」という文字だけに反応していないでしょうか?

商品の価格には、すべて必ず「理由」があります。

弊社の商品は決して安いものではありません。

それには必然的な理由があります。

①プンギ産の6年根の高麗人参紅参。

②韓国に3人だけの匠による精製。

③100%の天然発酵。

そのように非常に希少な商品をご提供させていただいているからです。

紅参6年根の高麗人参エキスをあなたに

今回ご紹介する「WOOA」は、紅参と呼ばれているものになります。

製造過程で、赤くなっていくことから紅参と呼ばれています。

あなたの日々を輝かせる「魔法のエッセンス」としてご利用いただきたいと考えています。

更年期の症状に悩むあなたが「WOOA」を通して、ストレスやイライラを軽減して、内側から溢れ出るような美と健康を取り戻していただけることを願っています。


個人の感想ですが嬉しいお声がたくさん届いています

更年期で気になるデリケートゾーン。こちらを飲み始めてから調子が良いです。
トイレの使用後のニオイがしなくなった気がします。

50代・女性

おりものの匂いが少し気になってたのですが、数日後には無臭になっててビックリしました。
お通じも良くなるのでおすすめです。

40 代・女性

会社の健康診断の時、血液検査時、看護師さんから血液が綺麗ねと言われました。
これも紅參を飲んでるおかげと思ってます。

60 代・女性

Wooaを摂り入れてから劇的な変化です!飲まない時との差が分かるようになりました。
飲んでいると身体がとても軽いです。あと、朝の目覚め方が全然違います。

50 代・女性

イライラする事も多く、倦怠感もあり更年期の症状にも思えたので飲み始め、半月くらいですがイライラ感は少なくなってる。

50 代・女性

更年期のホットフラッシュで、長く悩んでいました。ホットフラッシュの回数が減り、症状が改善したのを感じます。

50 代・女性

もともと冷え性で悩んでいましたが、気がつくと手足がポカポカ温かいくなっています。

40 代・女性

最後に

この度は、わたくしたちのWOAにご興味を持っていただきありがとうございます。

更年期の症状の悩みの深さを知り、どうすれば克服することができるのだろうか?という思いからWOAは誕生しました。

これまでの私の人生は、一貫して「美と健康を届ける」ことでした。

立ち振舞という見た目から、食育事業による体のケア、大人の女性としての文化教養セミナーなどを実施してきました。

いわば、完成された大人になるための道標(みちしるべ)を示してきたわけです。

しかしながら、年齢による体調の変化には、新しい対応が必要だと気が付かされました。

さまざまな試行錯誤を繰り返す中で「高麗人参」にたどり着きました。

「どうすれば、匠の高麗人参を日本で紹介することができるのだろう?」

何度も韓国を訪ね、沢山の人と出会い、幾多の交渉を続けてまいりました。

商品化の許可をもらえたときの高揚する気持ちは言葉では表しきれません。

WOAの誕生は奇跡によって成し得たと感じています。

あなたにご紹介できるものができ本当に心から嬉しく思います。

ぜひ、WOOAを試してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

商品はこちら